2017年7月15日土曜日

7月・東京ヒーリング体験会のご報告







7月5日(水)、人形町区民館にて個人セッション体験会がありました。定員3名のご希望があったのですが、キャンセルがあり参加者は2名でした。ヒーラーは3名参加でした。


参加者の方から
 「私は照れ屋なので皆さんでやる体験会より、個人セッション体験会を待ってました」
 と感想をいただきました。

個人セッションを必要とされているかた、お友達と参加したいのでワーク形式がリラックスされる方、その時それぞれにニーズは異なりますが、必要な時に必要なことが起き、情報がとどくのだな〜とあらためて思いました。




今回の体験会で得たキーワードは、
「自分で選ぶ」
という感覚です。


人生は選択の連続です。

「お昼に何を食べるか?」
「夏休みに実家に帰るか?それとも旅 行に行くか?」
「この人と付き合うか?」
「今やるべきことをするか?寝るか?」
大きい選択、小さい選択……。

大人になると、やらなくてはならないことが増えてきます。
人との付き合い上断れないことも出てきます。
面倒くさくて決断を人に任せてしまうことも出てきます。


でも、それも全て自分の決断なのです。

「やらなくてはいけないことを、やる決断を私はした」
「あの人の頼みを断りずらかったので、私は頼みをきいた」
「この決断を私は人に任せた」
「決められないので、私は決断を保留することに決めた」


すると他人のせいににすることが減っ てきます。
人のせいにしているとエネルギーが空回りしている感じです。
エネルギーの滞りが生まれやすくなります。


選択の鍵は自分が持っています。
自分が鍵を持っていることを忘れてしまうこともたびたびあるけれど、思い出したらまた自分の鍵をみつめればいいのだと私は思います。


「己を頼みの一として」

頼りになる自分を思い出して育てていきましょう!
その一つの手段として、どうぞBHSのヒーリングを体験してみてくだい。


次回は9月22日(金)13:15〜16:15(3時間)
「個人セッションヒーリング体験会」を予定しています。
お申込みはここをクリック!



文責・板垣智子

0 件のコメント:

コメントを投稿